• 054-622-3510054-622-3510
こんな仕事をしています
トップページ > こんな仕事をしています > センター独自の取り組み

焼津市シルバー人材センターの取り組み

焼津市シルバー人材センターでは、シルバーを対象に様々な取り組みをしています。



元気ボール体操(ガンバルーン体操)

元気ボール体操(ガンバルーン体操)健康体操は諸々ありますが、焼津市シルバー人材センター独自の「そうーらん」の元気体操です。体幹を鍛え・仲間と一緒に踊る楽しさ・喜びが大切です。”人を繋げ、地域を繋げ、日本を繋げる”、健康そうーらん! 最近では、防災カラダづくりとして、自分と自分の大切な人の命を守る「命は宝」 、自分が元気で健康でいることが「防災・家庭円満・社会貢献」となり、いざという時、動けるカラダづくり、コミュニケーションづくりが「防災」にもなります。是非、サンライフ毎週(金曜日)・シルバー事務所・ワークプラザ(火曜日)で開催しておりますので、参加して下さい。


元気ボール体操(ガンバルーン体操)1元気ボール体操(ガンバルーン体操)2元気ボール体操(ガンバルーン体操)4


パソコン教室

パソコン教室パソコン教室では、自主講座・初心者3ヶ月・word基礎・応用・資格取得、Excel基礎・応用・資格取得・様々な講座がありますので、ご自分に合った講座を選べます。
また、別会場で和田公民館・焼津市シルバー人材センターの事務所でも講座を開催しています。
例えば、Wordで実用的な文書・案内状・ポストカード等の文書やExcelで家計簿・住所録等作成しています。勿論、初心者から上級者、資格検定講座等、生涯学習でご一緒に学びませんか?

パソコン教室1パソコン教室2パソコン教室3



かるがも放課後児童クラブ

かるがも放課後児童クラブかるがも放課後児童クラブは、働く親と子どもの家庭に代わる毎日の生活の場として、子どもにとって居心地のいい空間の提供を目的として、大住と小川で開所しており、現在大住では児童54名小川では児童36名の児童が入所しています。全員60歳以上のシルバー会員約40名で運営しており、心を癒す場、元気と笑いにあふれる場として愛情いっぱいの場を心掛けて、子供のやる気や自信を持たせ、人と人とのかかわりを高める・感性を育てる活動を行っています。

かるがも放課後児童クラブ1かるがも放課後児童クラブ2

シルバーが運営している放課後児童クラブは県下に2か所しかありません。高齢者による社会貢献が評価され2019年内閣府より社会参加章受章の名誉をいただきました。これからはどれだけ生きるかより、どのように生きるかが重要です。「子どもが大好きな人な方々」これまでに培った知識や技能や経験を放課後児童クラブに活かしませんか。



空き家サポート事業

空き家サポート事業全国で放置空き家等が問題視されている中「空家等対策の推進に関する特別措置法」が成立しています。(通称:空家等対策特別措置法)空き家、空き地でそのまま放置しておくとトラブルとなるケースが有ります。また、近所トラブル、防災防犯の危険、景観や衛生への悪影響が起こる可能性も有ります。今後、身近なところで発生するかもしれません。このようなことから当センターではお客様に変わって空き家、空き地を定期的に点検を行う「空き家サポート業務」を始めました。勿論今までと同じく空き家の発注から草刈り剪定、草取り等仕分けして作業を行いますので、ご安心して電話下さい。

空き家サポート事業2空き家サポート事業3



かるがも夢倶楽部(お店)

かるがも夢倶楽部(お店)

かるがも夢倶楽部(お店)1かるがも夢倶楽部(お店)2かるがも夢倶楽部(お店)3


仕事の事例


お問い合わせ

焼津市シルバー人材センターへのお問い合わせは下記より承っております。
ご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。

054-622-3510

ページ先頭へ